山口県で貸切バスを借りる料金のポイント

みかん鍋
山口は自然や歴史、文化や芸術など多くの観光資源に恵まれています。奇兵隊ゆかりの土地や松下村塾など、歴史好きには見逃せないスポットも多いです。貸切バスなら、思う存分幕末の時代に浸れます。みかん鍋や長門焼き鳥、宇部ラーメンや下関フグなど、お腹いっぱい山口名物も味わって下さい。貸切バスを使えば自治会や子供会の旅行、遠足や部活の遠征も自由なプランで計画できます。山口だからこそ体験できるアウトドア、貸切バスだからこそリラックスできる時間もあり、思い出に残る旅を叶えられるでしょう。

山口県で貸切バスを借りる料金のポイント

陶芸体験
萩焼会館では窯元見学や陶芸体験ができます。400年以上続く萩焼の魅力を身近に感じ、お気に入りの湯のみや茶碗も見つけられるでしょう。館内のお食事処では長州和牛やフグの唐揚げ、サザエの壺焼きや海鮮ちらしなど山口グルメに満たされます。萩焼は使うたびに味わい深くなり、持ち主に馴染んで素材の良さが引き出されます。貸切バスなら、陶器のお土産荷物も問題ありません。しっかり梱包して持ち帰れます。

岩国シロヘビの館はシロヘビについて学べる施設です。シロヘビの生態や資料が展示され、お守りにできる抜け殻のお土産も並べられています。ヘビが苦手なら難しいかもしれませんが、古くから「シロヘビは幸運を呼ぶ」とも伝えられているので、金運UPをお願いすると良いかもしれません。吉香公園内に設けられているため、見学に抵抗があれば、公園内を散策して時間を調整しても良いでしょう。

大都市福岡に近い下関は、本州最西端の海峡都市として発展しています。「耳なし芳一」で知られる赤間神宮や、レストランやお土産店のにぎわうカモンワーフもあり、人気スポットとして注目されているでしょう。貸切バスはグルメやショッピング、史跡巡りや伝統工芸体験にも対応できるので、旅の移動手段としておススメです。団体旅行は人数確認や乗り継ぎ手続きの手間もありますが、貸切バスならそんな課題も克服できます。

中型バスを使った日帰り料金

参考価格)全国平均で算出

中型(27~28座席) 参考価格
平日 55,000円~
土日祝 58,000円~

(税抜き価格)
*7:00~20:00(8時間未満/行程内容により変動あり)

例1)大人25人で平日利用し、萩焼に親しむコース

◆貸切バス料金   :55,000円(利用時間/走行距離/発着場所で変動)
◆須佐ホルンフェルス:見学、駐車料金は無料
◆萩焼会館     :入館、駐車料金は無料
 体験料      :手びねり2,000円(1人)25人分=50,000円
 お食事処     :瓦蕎麦御膳1,500円(1人)25人分=37,500円
◆萩反射炉     :見学、駐車料金は無料

これらすべての合計=142,500円
1人あたり142,500円÷25人=5,700円

例2)大人25人で休日利用し、山口の自然と歴史巡り

◆貸切バス料金   :58,000円(利用時間/走行距離/発着場所で変動)
◆長門峡      :見学、駐車料金は無料
◆瑠璃光寺五重塔  :拝観、駐車料金は無料
◆ときわミュージアム:入館料240円(1人)25人分=6,000円 
            駐車料金800円(2時間)

これらすべての合計=64,800円
1人あたり64,800円÷25人=2,592円

長門峡は全長12kmの峡谷です。竜宮淵から5.1kmの遊歩道があり、散策しながら季節の移り変わりを楽しめます。紅葉の名所ですが、新緑や雪景色の時期も素晴らしい景色が広がります。

大型バスを使った1泊2日料金

参考価格)全国平均で算出

大型(29~60座席) 参考価格
平日 59,000円~
土日祝 62,000円~

(税抜き価格)
*7:00~20:00(8時間未満/行程内容により変動あり)

例3)大人35人で平日利用し、錦帯橋と岩国満喫コース

◆貸切バス料金    :59,000円×2日=118,000円(1泊2日)
 (利用時間/走行距離/発着場所で変動)
◆錦帯橋       :入橋料260円(1人/往復)35人分=9,100円
            駐車料金1,000円(1日)
◆岩国美術館     :640円(1人)35人分=22,400円
            駐車料金は「錦帯橋」見学に含む
◆岩国シロヘビの館  :入館料160円(1人)35人分=5,600円
            駐車料金は「錦帯橋」見学に含む
◆ホテル       :10,000円~12,000円(1人)35人分=350,000円~420,000円
◆弥栄湖       :見学、駐車料金は無料
◆レイクプラザさやか :入場、駐車料金は無料
 レストラン     : 焼肉定食1,200円(1人)35人分=42,000円

これらすべての合計=548,100円~618,100円
1人あたり548,100円~618,100円÷35人=15,660円~17,660円

例4)大人35人で休日利用し、下関周遊コース

◆貸切バス料金 :62,000円×2日=124,000円(1泊2日)
        (利用時間/走行距離/発着場所で変動)
◆海峡ゆめタワー:入場料540円(1人)35人分=18,900円
         駐車料金は無料
◆唐戸市場   :入場無料
         駐車料金480円(2時間)
 お食事処   :海鮮丼1,300円(1人)35人分=45,500円
◆海響館    :入館料1,780円(1人)35人分=62,300円
         駐車料金は無料
◆ホテル    :12,000円~15,000円(1人)35人分=420,000円~525,000円
◆福徳稲荷神社 :参拝、駐車料金は無料
◆角島展望台  :見学、駐車料金は無料

これらすべての合計=671,180円~776,180円
1人あたり671,180円~776,180円÷35人=19,177円~22,177円

唐戸市場はフグを中心とした山口の台所ですが、タイやハマチなどさまざまな種類の魚も扱っています。食料品卸・仲卸・鮮魚販売店・生花や野菜売り場・直売コーナー・食堂があり、手頃な価格で新鮮な魚を手に入れることができます。
例3)例4)運転士の宿泊費(1泊2食付)・宿泊施設の駐車代金・有料道路代等、
別途追加となります。

おすすめモデルプランや観光スポット

日帰り:吉田松陰の足跡をたどるコース
集合・解散:JR山口駅バスロータリー

集合 ⇒  松陰神社 ⇒ 萩城城下町 ⇒ 吉田松陰歴史館 ⇒ 解散

 

◆松陰神社(参拝)
◆萩城城下町(散策/昼食)
◆吉田松陰歴史館(見学)

萩城城下町は2015年に世界遺産登録されました。木戸孝允の邸宅や高杉晋作生誕の地があり、白壁の美しい町並みは江戸時代の面影を感じさせます。敷地に植えられた夏みかんが塀から顔をのぞかせ、風情ある落ち着いた町並みに彩りを新緑や雪景色の時期も素晴らしい景色が広がります。

1泊2日:子供会の旅行
集合・解散:JR岩国駅東口

1日目
集合 ⇒ 地底王国美川ムーバレー(1泊2食)
2日目
地底王国美川ムーバレー ⇒ 人工芝そりゲレンデ ⇒ 錦帯橋温泉 ⇒ 解散

 

◆地底王国美川ムーバレー(遊び/砂金掘り体験/宿泊)
◆人工芝そりゲレンデ(自由行動)
◆錦帯橋温泉(休憩/温泉)
地底王国美川ムーバレーは、地底王国を冒険するテーマパークです。旧玖珂鉱山坑道の一部をフィールドとし、謎解きゲームに挑戦しながらゴールを目指します。まるでRPGの世界を再現したような装飾もあり、安全でリアルな冒険を楽しめます。

貸切バスの予約・キャンセル・注意事項

予約

ご利用予定の3~4週間前までの予約をおススメします。
営業時間内であれば当日予約も可能ですが、
空車状況・時間・場所によって手配の難しい場合もあります。

3日営業日以内→ 電話予約(03-5765-6333)平日10:00~18:00
休業日:土日祝
出発まで4日営業日以上→ 見積もりフォーム・電話・FAX

参考料金と混雑カレンダーをご確認いただき、お問い合わせ下さい。

キャンセル

キャンセル手数料は、旅行開始日の20日前から算出されます。

キャンセル手数料
20日前~8日前 20%
7日前~2日前 30%
前日 40%
当日または連絡なし 100%(払い戻しなし)

 
例2)を2日前にキャンセルする場合
◆長門峡/瑠璃光寺五重塔/ときわミュージアム:予約不要でキャンセルもなし
◆貸切バス料金:58,000円×30%=17,400円
1人あたりのキャンセル手数料17,400円÷25人=696円

注意事項

◆予約成立後の変更=料金の変更または変更手数料発生の可能性あり
◆22:00~5:00の運行は時間制料金の2割限度増し
◆土日祝/年末年始の変更と取り消しは受付不可
◆交通量の多い場所・狭い場所は配車不可の場合もあり

山口県に行くなら貸切バスがおすすめ!

山口には大内塗や大内人形、小野茶やタチウオの鏡盛りなどみんなに自慢したい特産品があり、贈って喜ばれる銘菓もたくさん存在します。巌流島や壇ノ浦など歴史をつなぐ名所も多く、時代の流れに浪漫を感じられるでしょう。異国情緒漂う旧下関英国領事館もあり、貸切バスで巡れば明治レトロな気分を味わえます。周南の工場夜景クルージングや徳地の森林セラピー基地など、山口旅行なら貸切バスに任せましょう。お見積もりは無料です。お気軽にご相談下さい。

関連記事