貸切バスを東京で借りる!各タイプ別の料金相場は?

東京夜景
東京にはあらゆるものが存在しています。エンターテイメント施設・博物館・行政機関など、貸切バスを借りて巡るには絶好の場所。「東京って自然はないよね?」と思われる人もいますが、大都会東京にも自然の景観を楽しめるスポットはあります。公共交通機関の発達した東京だからこそ、乗り換えや混雑を避けられる貸切バスがおすすめ。団体で利用するなら料金もお得です。遠出をしたい。効率良く遊びたい。貸切バスだからこそ、そんなみなさんの要望にお応えできる東京観光プランがあります。

貸切バスを東京で借りる!各タイプ別の料金相場は?

東京には観光名所が多いので、テーマを決めたプランが良いかもしれません。もちろん目標設定の必要はありませんが、東京23区内は駐車料金も高めです。貸切バスの駐車料金を考慮し、時間を見積もって計画を立てましょう。うまく利用すれば、自分たちのオリジナルツアーを作れます。

刑事ドラマが好きなら、警視庁や国会議事堂を巡っても良いでしょう。テレビ局へ行って番組を観覧しても楽しいです。江戸前ずしや深川めしを食べるグルメツアー。江戸切子や江戸風鈴の製作体験も思い出になります。東京はサブカルチャーの発信地なので、秋葉原で遊ぶのも面白いでしょう。貸切バスなら、時間の許す限りさまざまな旅行プランに対応できます。個性豊かなデザイナーズホテルも多いため、1泊2日のプチ旅行に最適。

町内会の旅行なら巣鴨。相撲観戦に両国。子連れなら、サンリオピューロランドへ足を伸ばすのも選択肢です。行き止まりの場所も多く交通量によって混雑しますが、貸切バスは公共交通機関を使うより体に優しいでしょう。歩き慣れていても、荷物を持って東京を歩き回るなら負担もあります。東京は地方と違って地面の多くはコンクリート。足への負担は想像よりも大きいため、貸切バスで移動するほうが断然楽です。

中型バスを使った日帰り料金

参考価格)全国平均で算出

中型(27~28座席)
平日 55,000円~
土日祝 58,000円~

(税抜き価格)
*7:00~20:00(8時間未満/行程内容により変動あり)

例1)27人で平日利用し、高尾山&みちの駅コース
◆貸切バス    :55,000円
◆高尾山麓駐車場 :3,500円(5時間)
         :810円(1人往復/ケーブルカー)27人分=21,870円
          1,000円(1人/昼食のお弁当)27人分=27,000円
◆道の駅八王子滝山:無料(買い物は個人負担)
これらすべての合計=107,370円
1人あたり107,370円÷27人=3,835円(四捨五入)

例2)27人で休日利用し、ミュージアム巡りコース
◆貸切バス      :58,000円
◆三鷹の森ジブリ美術館:1,000円(1人)27人分=27,000円
            1,200円(3時間/井の頭恩賜公園第2駐車場)
◆東洋文庫ミュージアム:720円(1人)27人分=19,440円
            1,720円(1人/併設レストランのランチ)27人分=46,440円
◆相田みつお美術館  :800円(1人)27人分=21,600円
            1,200円(3時間/東京国際フォーラム駐車場)
これらすべての合計174,880円
1人あたり174,880円÷27人=6,477円(四捨五入)

大型バスを使った1泊2日料金

参考価格)全国平均で算出

大型(27~28座席)
平日 59,000円~
土日祝 62,000円~

(税抜き価格)
*7:00~20:00(8時間未満/行程内容により変動あり)

例3)35人で平日利用し、東京の定番スポット巡り
◆貸切バス     :59,000円×2日=118,000円
◆皇居見学     :2,000円(3時間/楠公駐車場)
◆豊洲見学     :3,000円(3時間/豊洲市場完全予約制観光バス駐車場)昼食は個人負担
◆東京タワー    :1,080円(1人/メインデッキ)35人分=37,800円
           3,600円(2時間/東京タワー駐車場)

◆ホテル      :15,000円~18,000円(1人/1泊2食付き)
           35人分=525,000円~630,000円

◆東京都庁舎展望室 :1,600円(2時間/都庁大型駐車場)
◆サンシャイン水族館:5,400円(3時間/駐車場)昼食は個人負担
◆明治神宮     :3,000円(3時間/代々木公園駐車場)
これらすべての合計=699,400円~804,400円

1人あたり699,400円~804,400円÷35人=19,982円~22,982円(四捨五入)
東京23区内は、駐車場の都合で料金も高くなる傾向があります。ホテルのランクでも料金が増減するため、どんな宿泊施設を選ぶかで予算を考えましょう。

例4)35人で休日利用し、奥多摩の自然巡り
◆貸切バス   :62,000円×2日=124,000円
◆日原鍾乳洞  :700円(1日人)35人分=24,500円
◆奥多摩湖   :無料  1,000円(1人/昼食のお弁当)
         35人分=35,000円         

◆奥多摩むかし道:無料
◆旅館     :10,000円~15,000円(1人/1泊2食付き)35人分=350,000円~525,000円
◆山のふるさと村:500円(1人)陶芸体験20人分=10,000円
         500円(1人)そばうち体験20人=10,000円
         (定員があるため時間を分ける)
         1,200円(1人/併設のレストラン)35人分=42,000円

これらすべての合計=595,500円~770,500円
1人あたり595,500円~770,500円÷35人=17,014円~22,014円(四捨五入)

おすすめモデルプランや観光スポット

日帰り:東京の陸海空周遊プラン

集合・解散:丸の内鍛冶橋駐車場
集合 ⇒ 東京駅 ⇒ 隅田川クルーズ ⇒ 羽田空港 ⇒ 大江戸温泉物語 ⇒ 解散

 
◆東京駅(構内のお店巡り)
◆隅田川クルーズ(チャーター:60分 下船後に昼食)
◆羽田空港(展望デッキ散策や買い物)
◆大江戸温泉物語(温泉を楽しむ)
隅田川

1泊2日:東京パワースポット巡り

集合:丸の内鍛冶橋駐車場
解散:中央区市場バス観光バス駐車場

1日目
集合 ⇒ 東京駅 ⇒ 隅田川クルーズ ⇒ 羽田空港 ⇒ 大江戸温泉物語 ⇒ 解散
2日目
ホテル ⇒ 富岡八幡宮⇒ 小石川後楽園 ⇒ 神田神社 ⇒ 解散

 
◆増上寺(境内散策 宝物展示室見学)
◆愛宕神社(参拝 境内散策 周辺で昼食)
◆等々力渓谷(遊歩道散策)
◆富岡八幡宮(参拝 境内散策)
◆小石川後楽園(散策 お休み処利用し昼食)
◆神田神社(参拝 境内散策)
増上寺

貸切バスの予約・キャンセル・注意事項

予約

◆3日営業以内は電話予約(03-5765-6333)平日10:00~18:00
◆出発まで4日営業日以上ある場合
(見積もりフォーム・電話・FAX)から、お問い合わせをお願い致します。
WEB FAX:03-5765-2224(無料:24時間受付)詳しくはバスデポまで。

◆見積もり提案から予約へ進んだ場合
ご入金を確認次第、1~2営業日で担当バス会社をお知らせします。

◆お弁当手配:都内近郊(メニューや代金の変更可)
バスデポでは最低注文金額と配達エリアを指定し、お弁当の手配を申し込めます。
出発当日にバスの配車場所へ届くため、車内で食べることもできます。
メールもしくはFAXで注文(出発の10日前までに)

キャンセル

キャンセル手数料は、旅行開始日の20日前から算出されます。

キャンセル手数料
20日前~8日前 20%
7日前~2日前 30%
前日 40%
当日または連絡なし 100%(払い戻しなし)

例2)を14日前にキャンセルする場合
旅行代金=174,880円
174,880円×20%=34,976円
1人あたりのキャンセル手数料=34,976円÷27人=1,295円(四捨五入)

これが5日前のキャンセルになると、
174,880円×30%=52,464円
1人あたりのキャンセル手数料は=52,464円÷27人=1,943円(四捨五入)
その差はたった648円です。
ただし、旅行代金がもう少し高いプランであれば、金額に比例したキャンセル手数料が発生します。

注意事項

◆運転手・車両番号・緊急連絡先は出発前日にお知らせ
◆前もってバス会社の連絡先が必要な場合はバスデポへ
◆バスデポ休業日(土日祝/年末年始等)は手続きの受付不可
◆配車場所は1~3箇所まで(送迎は最大2箇所)

東京で貸切バス借りる料金のポイント

利便性に問題はなくても、東京観光なら貸切バスを利用しましょう。超高層ビルや歴史的建造物、アートな建築や文化施設も車窓から眺められます。眩しい夜景や美しい夕日も、大都会東京の魅力を感じられるでしょう。有名人が訪れるお店、撮影に協力したロケ地、どんな組み合わせも自由に旅程を考えられます。

◆日帰り中型バスの平日利用で3,835円~
◆1泊2日大型バスの休日利用で17,014円~
 (内容や人数による)
◆駐車料金に注意
◆最低注文金額と配達エリアによりお弁当の手配可

お弁当の手配を申し込めるため、ハイキングや研修旅行も困りません。長距離移動でお店に立ち寄入れない場合もご利用下さい。