貸切バスを埼玉で借りる!各タイプ別の料金相場は?

古代蓮の里
埼玉は「彩の国」と呼ばれています。その愛称どおり歴史や文化、レジャー施設やテーマパークなど観光スポットも多く、貸切バスを利用すればご希望に添ったプランで旅行できるでしょう。埼玉ならではの自然や史跡へも、貸切バスなら都合の良いところを集合場所に指定可能です。羊山公園や所沢航空記念館、古代蓮の里や武甲山など、まだ訪れた経験のない名所へも運んでもらえます。埼玉でしか出会えないグルメやお土産も、貸切バスを使ったプランで思い出に残して下さい。

貸切バスを埼玉で借りる!各タイプ別の料金相場は?

ムーミンバレーパークは、ムーミンの世界を体験できるテーマパークとして2019年にオープンしました。原作を元にムーミン屋敷や水浴び小屋などが再現され、パーク内の食堂では「おさびし山のハヤシライス」や「緑の帽子パスタ」など、ここでしか味わえないメニューを選べるでしょう。オフィシャルホテルに泊まると宿泊者限定グッズを購入できる他、ムーミンバレーパークから贈り物が届けられます。

埼玉には多くの古墳が存在しています。さきたま史跡古墳公園には博物館もあり、古墳の歴史や文化を学べます。周囲には八幡山古墳や虚空蔵古墳(こくぞうやまこふん)、小見真観寺古墳(おみしんかんじこふん)や地蔵塚古墳が点在し、古墳ファンとして外せないスポットと言えるかもしれません。

平林寺
※平林寺

調神社や旧高橋住宅、平林寺や笛吹峠など、埼玉は魅力的な名所がそろっています。貸切バスなら敬老会の集まりから子供会の遠足まで、それぞれのグループに合わせた対応が可能。修学旅行や社員旅行も、安全に配慮しながら目的地まで送迎します。遠足だから費用を抑えたい。できれば交通費の負担を少なくしたい。貸切バスなら期待に応えられるよう打ち合わせできるので、まずは見積もり(無料)からご相談下さい。

中型バスを使った1泊2日料金

参考価格)全国平均で算出

中型(27~28座席) 参考価格
平日 55,000円~
土日祝 58,000円~

(税抜き価格)
*7:00~20:00(8時間未満/行程内容により変動あり)

例1)大人20人で平日利用し、ムーミンバレーパークと入間周遊の旅

◆貸切バス料金       :55,000円×2日=110,000円(1泊2日)
               (利用時間/走行距離/発着場所で変動)
◆高麗神社         :参拝無料
               駐車料金は無料

◆ムーミンバレーパーク   :1dayパス3,900円(1人/事前予約)20人分=78,000円
               駐車料金は無料(土日は500円/1時間 最大1,500円)
 
レストラン          :北欧メニューのビュッフェ2,750円(1人)
                 20人分=55,000円

◆オフィシャルホテル     :13,000円~16,000円(1人)
20人分=260,000円~320,000円
◆中村屋中華まんミュージアム:入場無料
                駐車料金は無料

◆入間市博物館       :観覧料160円(1人)20人分=3,200円
                駐車料金は無料

これらすべての合計=506,200円~566,200円
1人あたり506,200円~566,200円÷20人=25,310円~28,310円

例2)大人20人で休日利用し、埼玉1日巡り

◆貸切バス料金       :58,000円×2日=116,000円(1泊2日)
                (利用時間/走行距離/発着場所で変動)

◆吉見百穴         :入園料300円(1人)20人分=6,000円
                駐車料金は無料

◆道の駅「いちごの里よしみ」:入場無料
                駐車料金は無料

 食堂            :野菜たっぷりちゃんぽんうどん720円(1人)
                20人分=14,400円

◆さきたま史跡古墳公園    :入園無料
                駐車料金は無料
                将軍山古墳入館料120円(1人)20人分=2,400円
                はにわの館入場無料

 体験料          :はにわづくり1,000円(1人)20人分=20,000円

◆ホテル          :12,000円~16,000円(1人)
                20人分=240,000円~320,000円

◆さいたま水族館      :入館料260円(1人)20人分=5,200円
               駐車料金は無料

これらすべての合計=404,000円~484,000円
1人あたりは404,000円~484,000円÷20人=20,200円~24,200円

吉見百穴は国指定史跡です。古墳時代の横穴墓群とされ、穴は219基にものぼります。戦時中に地下トンネルが掘られ、現在は軍用トンネルのいくつかが公開されています。

例1)例2)運転士の宿泊費(1泊2食付)・宿泊施設の駐車代金・有料道路代等、
別途追加となります。

大型バスを使った日帰り料金

参考価格)全国平均で算出

大型(29~60座席) 参考価格
平日 59,000円~
土日祝 62,000円~

(税抜き価格)
*7:00~20:00(8時間未満/行程内容により変動あり)

例3)小学校の遠足/子供35人で平日利用(引率者含まず)

◆貸切バス料金       :59,000円(利用時間/走行距離/発着場所で変動)
◆首都圏外郭放水路     :入館無料
                  駐車料金2,000円

◆キャンベルタウン野鳥の森   :入園料30円(1人)35人分=1,050円
                     駐車料金は無料

◆越谷市科学技術体験センターミラクル:入場無料
                駐車料金は無料

 体験料             :工作100円(1人)35人分=3,500円

これらすべての合計=65,550円
1人あたり65,550円÷35人=1,873円(四捨五入)

首都圏外郭放水路は、首都圏を大洪水から守るために造られました。立坑や調圧水槽など、防災機能を備えた施設として見学できます。

例4)子供会の遠足/子供35人で休日利用(引率者含まず)

◆貸切バス料金    :62,000円(利用時間/走行距離/発着場所で変動)
◆鉄道博物館     :入館料490円(1人)35人分=17,150円
            駐車料金2,040円
 
 体験料       :運転士体験510円(1人)35人分=17,850円
 昼食        :新幹線E7系弁当1,300円(1人)
           35人分=45,500円

◆コバトンの森 遊具広場:入園無料
             駐車料金は無料

これらすべての合計=144,540円
1人あたり144,540円÷35人=4,130円
*引率者は各団体により付添人数も異なるため、今回の計算には含めていません。

おすすめモデルプランや観光スポット

日帰り:冬におススメ秩父巡り

集合 ⇒ 秩父三大氷柱 ⇒ ちちぶ銘仙館 ⇒ 秩父錦 酒づくりの森 ⇒ 解散

 

◆秩父三大氷柱(見学)
◆ちちぶ銘仙館(見学/藍染め体験/周辺で食事)
◆秩父錦 酒づくりの森(見学/買い物)
秩父三大氷柱は冬の風物詩として知られ、ライトアップされた幻想的な姿を眺められます。冬の寒さを利用して造られた氷柱は、童話の世界を目の当たりにしたような感覚にもなるでしょう。

1泊2日:東武動物公園とさいたま巡り
集合・解散:さいたま新都心バスターミナルバス駐車場

1日目
集合 ⇒  東武動物公園 ⇒ 蓮田SA ⇒ さいたま市大宮盆栽美術館 ⇒ ホテル(1泊2食付)
2日目
ホテル ⇒ 久伊豆神社 ⇒ ロッテ浦和工場 ⇒ 解散

 
◆東武動物公園(見学/散策)
◆蓮田SA(休憩/昼食/買い物)
◆さいたま市大宮盆栽美術館(見学)
◆久伊豆神社(参拝)
◆ロッテ浦和工場(工場見学)
蓮田SAは東日本最大のSAで、スマートインターチェンジを利用して一般道からも入れます。レストランやコンビニ、カフェや産直販売などさまざま店舗が並んでいます。

貸切バスの予約・キャンセル・注意事項

予約

3日営業日以内→ 電話予約(03-5765-6333)平日10:00~18:00
休業日:土日祝
出発まで4日営業日以上→ 見積もりフォーム・電話・FAX

 

無料見積もりからご希望をヒアリングし、提携するバス会社に空き状況などを確認します。出発までのやりとりはバスデポのスタッフと。バス会社への問い合わせや手配の負担はありません。

キャンセル

キャンセル手数料は、旅行開始日の20日前から算出されます。

キャンセル手数料
20日前~8日前 20%
7日前~2日前 30%
前日 40%
当日または連絡なし 100%(払い戻しなし)

 

例2)を7日前にキャンセルした場合

◆吉見百穴/道の駅「いちごの里よしみ」/さいたま水族館 
(予約不要でキャンセルもなし)
◆さきたま史跡古墳公園:体験は要予約もキャンセル対応表示なし
◆ホテル:240,000円~320,000円×20%=48,000円~64,000円
(キャンセル料の割合は各宿泊施設による)
◆貸切バス料金:58,000円×30%= 17,400円
これらすべての合計は48,000円~64,000円+17,400円=65,400円~81,400円
1人あたりのキャンセル手数料は65,400円~81,400円÷20人=3,270円~4,070円

<注意事項>
◆交通量の多い場所・狭い場所は配車不可の場合もあり
◆予約成立後の変更=料金の変更または変更手数料発生の可能性あり
◆乗務員の宿泊手配と宿泊料金が必要
◆通訳ガイドの手配可(言語や予約状況により不可の場合も)

埼玉で貸切バスを借りる料金のポイント

つけ肉汁うどんや煮ぼうとう、みそ豚やゼリーフライなど、埼玉でしか食べられない郷土料理を味わいましょう。贈って喜ばれるお土産も多く、香り高い狭山茶や小倉餡たっぷりの最中はその代表として知られています。貸切バスを利用すれば移動手段の心配もなく、想定に近い予算で旅行できます。

◆1泊2日中型バスの休日利用:1人あたり20,200円~
  中型バスのみの使用料金:1人あたり¥5,800~

◆日帰り大型バスの平日利用:1人あたり円1,873円~
  大型バスのみの使用料金:1人あたり¥1,685円~
(料金は例2と例3プランの場合)
行きたいスポットのご希望があれば、お気軽にお問合せ下さい。

関連記事