岡山県で貸切バスを借りる料金のポイント

岡山には雪舟ゆかりの総社や、金田一耕助の足跡をたどれる真備など、個性豊かな観光地が点在しています。倉敷デニムストリートや勝山町並み保存地区もあり、貸切バスで巡れば人気スポットに足を運べるでしょう。岡山限定のオリジナル招き猫やジーンズ製作、現代アートを鑑賞できる犬島精錬所美術館など、社員研修から女子会までさまざまなグループ旅行を楽しめます。貸切バスなら、高原リゾートや温泉旅館にもらくらく移動。岡山ならではの文化や歴史に触れ、貸切バスを利用した素敵な旅へ出かけましょう。

岡山県で貸切バスを借りる料金のポイント

倉敷美観地区
倉敷美観地区は、重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。星野仙一記念館や大原美術館、倉敷考古館やいがらしゆみこ美術館があり、白壁の蔵や大正浪漫漂う和菓子店も軒を連ねています。倉敷から国道2号経由で約34kmの瀬戸内市に、備前長船刀剣博物館(びぜんおさふねとうけんはくぶつかん)があります。伝統工芸の見学や日本刀の展示があり、敷地内の物産館には特産品も並べられています。

妖精の森ガラス美術館は、ウランガラス使ったガラス作品を展示しています。ペン型電動やすりで描くリューターやサンドブラスト体験が可能で、完成した作品を当日持ち帰ることもできます。アートショップには手作りアクセサリーやグラスもあるため、お土産探しに立ち寄ってみると良いでしょう。

倉敷ガラスや烏城彫(うじょうぼり)区
岡山には倉敷ガラスや烏城彫(うじょうぼり)、勝山竹細工や備中和紙など、さまざまな出伝統工芸があります。ベンガラ染めやペーパーナイフ作り体験もあり、貸切バスなら時間を調整して参加できるでしょう。交通アクセスの都合がつかなかった場所も、時間的制約の難しいエリアも、ご希望に添ったプランで旅のお手伝いを致します。

中型バスを使った日帰り料金

参考価格)全国平均で算出

中型(27~28座席) 参考価格
平日 55,000円~
土日祝 58,000円~

(税抜き価格)
*7:00~20:00(8時間未満/行程内容により変動あり)

例1)大人25人で平日利用し、倉敷美観地区と後楽園コース

◆貸切バス料金    :55,000円(利用時間/走行距離/発着場所で変動)
◆岡山城・後楽園   :共通入場料580円(1人)25人分=14,500円
            駐車料金830円(1回)
◆倉敷アイビースクエア:入館無料
            駐車料金は無料(2時間)*食事なしの場合は2,500円
 レストラン     :ハンバーグステーキランチ2,000円(1人)25人分=50,000円

◆倉敷美観地区    :見学無料
            駐車料金1,650円(1回)
これらすべての合計=121,980円
1人あたり121,980円÷25人=4,879円(四捨五入)

例2)大人25人で休日利用し、1日たっぷり吉備路巡り

◆貸切バス料金:58,000円(利用時間/走行距離/発着場所で変動)
◆吉備津神社 :参拝、駐車料金は無料
◆鬼ノ城   :見学、駐車料金は無料(大型バスは砂川公園へ)
◆宝福寺    :参拝、駐車料金は無料
 体験料   :座禅500円(1人)25人分=12,500円
◆吉備路温泉 :入浴料620円(1人)25人分=15,500円
        駐車料金は無料

これらすべての合計=86,000円
1人あたり86,000円÷25人=3,440円

鬼ノ城(きのじょう)は日本100名城の1つで、「7世紀後半に築城された」と伝えられています。調査を元に復元されましたが、史書が存在せず謎多き城として注目されているでしょう。鬼城山ビジターセンターに資料が展示されているので、休憩も兼ねて訪れてみると良いかもしれません。

大型バスを使った1泊2日料金

参考価格)全国平均で算出

大型(29~60座席) 参考価格
平日 59,000円~
土日祝 62,000円~

(税抜き価格)
*7:00~20:00(8時間未満/行程内容により変動あり)

例3)大人35人で平日利用し、赤磐~岡山コース

◆貸切バス料金       :59,000円×2日=118,000円(1泊2日)
(利用時間/走行距離/発着場所で変動)
◆フォレストパークドイツの森:入園料700円(1人)35人分=24,500円
               駐車料金は無料
 体験料          :備前焼3,400円(1人)35人分=119,000円
 レストラン        :森の炙り焼き御膳1,546円(1人)35人分=54,110円
◆夢二郷土美術館      :入館料640円(1人)35人分=22,400円
               駐車料金は無料
◆ホテル          :10,000円~13,000円(1人)
               35人分=350,000円~455,000円
◆津島遺跡         :見学無料
               駐車料金は無料

これらすべての合計=688,010円~793,010円
1人あたり688,010円~793,010円÷35人=19,657円~22,657円(四捨五入)

フォレストパークドイツの森では、四季折々の花や動物と触れ合えます。ジェルキャンドルやオルゴール、ソーセージやバター作りの体験も可能。石窯で焼いたパンやバーベキューを味わい、ドイツ直輸入のワインも試飲できます。

例4)大人35人で休日利用し、鏡野~津山コース

◆貸切バス料金    :62,000円×2日=124,000円(1泊2日)
 (利用時間/走行距離/発着場所で変動)
◆妖精の森ガラス美術館:入館料400円(1人)35人分=14,000円
            駐車料金は無料
◆みずの郷奥津湖畔  :入場、駐車料金は無料
◆山田みつばち農園  :入場、駐車料金は無料
 体験料       :オリジナル蜂蜜作り1,650円(1人)35人分=57,750円
◆ホテル       :12,000円~15,000円(1人)35人分=420,000円~525,000円
◆津山城       :入場料248円(1人)35人分=8,680円
            駐車料金は無料
◆津山郷土博物館   :入館料240円(1人)35人分=8,400円
            駐車料金は無料

これらすべての合計=632,830円~737,830円
1人あたり18,081円~21,081円(四捨五入)

例3)例4)運転士の宿泊費(1泊2食付)・宿泊施設の駐車代金・有料道路代等、
別途追加となります。

おすすめモデルプランや観光スポット

日帰り:1日で巡るお城下高梁コース
集合・解散:JR総社駅前観光バス乗降場

集合 ⇒ 備中松山城 ⇒ 吹屋ふるさと村 ⇒ 頼久寺庭園 ⇒ 解散

 
◆備中松山城(見学)
◆吹屋ふるさと村(泥染め体験/昼食)
◆頼久寺庭園(見学/散策)
備中松山城は標高430mに位置する山城です。城見橋公園駐車場に貸切バスを停め、そこからは徒歩になります(約20分)。複雑に入り組んだ石垣や天守は見応えあるでしょう。
(道幅が狭いため、大型バスはアクセスが難しい場合も)

1泊2日:中学校の宿泊研修
集合・解散:許可があれば学校

1日目
集合 ⇒ 閑谷神社 ⇒ 閑谷学校 ⇒ 日生鹿久居島古代体験の郷まほろば(泊
2日目
日生鹿久居島古代体験の郷まほろば ⇒ BIZEN中南米美術館 ⇒ 解散

 

◆閑谷神社(参拝)
◆閑谷学校(見学)
◆日生鹿久居島古代体験の郷まほろば(自炊/古代体験)
◆BIZEN中南米美術館(見学)
日生鹿久居島(ひなせかくいじま)古代体験の郷まほろばは、高床式住居や竪穴式住居に宿泊できる施設です。赤米の雑炊やまほろば鍋を自炊し、火おこしや竹竿釣りの古代体験に挑戦できるでしょう。勾玉や刀剣製作も可能で、天体観測や夜光虫見学ツアーの企画もあります。

貸切バスの予約・キャンセル・注意事項

予約

貸切バスの料金は、利用時間・走行距離・出発地によって変わります。
選ぶ時期(通常期/繁忙期)にも左右されるため、なるべくお早めにご予約下さい。
◆参考料金と混雑カレンダー

3日営業日以内→ 電話予約(03-5765-6333)平日10:00~18:00
休業日:土日祝
出発まで4日営業日以上→ 見積もりフォーム・電話・FAX

 

キャンセル

キャンセル手数料は、旅行開始日の20日前から算出されます。

キャンセル手数料
20日前~8日前 20%
7日前~2日前 30%
前日 40%
当日または連絡なし 100%(払い戻しなし)

 

例4)を5日前にキャンセルする場合
◆妖精の森ガラス美術館/山田みつばち農園:体験は要予約もキャンセル対応表示なし
◆みずの郷奥津湖畔/津山城/津山郷土博物館:予約なしでキャンセルもなし
◆ホテル:420,000円~525,000円×10%=42,000円~52,500円
(キャンセル料の割合は宿泊施設による)
◆貸切バス料金:124,000円×30%=37,200円
これらすべての合計=79,200円~89,700円
1人あたりのキャンセル料79,200円~89,700円÷35人=2,263円~2,563円

<注意事項>
◆日帰りの場合、ドライバーの食事は原則不要(行程内容によっては必要な場合もあり)
◆トイレ・リフト付き・プレミアム仕様の車輛は割増
◆各種割引の併用不可
◆土日祝/年末年始の変更と取り消しは受付不可

岡山で貸切バスを借りる料金のポイント

岡山には奥津・湯郷(ゆのごう)・湯原など、「名湯」と呼ばれる温泉があります。高清水トレイルも整備され、中国山地を眺めながらトレッキングできるでしょう。里山遊びやアウトドア、歴史探訪やパワースポット巡りには貸切バスを利用して下さい。修学旅行や工場見学、町内会の旅行にも対応できます。「この予算で大丈夫?」「どのくらいの料金か確かめたい」と思ったら、無料見積もりからご連絡下さい。お問い合わせいただいた内容を元に見積もりし、必要であれば貸切バスを手配致します。

関連記事