貸切バスで巡ろう宮城観光!伊達政宗特集編

伊達政宗の像
宮城と言えば戦国大名の伊達政宗。「杜の都」仙台藩の初代藩主です。NHKの大河ドラマや漫画にもなり、多くのファンを魅了しています。そんな政宗公が生きた宮城を巡るなら、貸切バスを借りて下さい。宮城はJR以外に地下鉄や私鉄もありますが、政宗公の足跡を追うには範囲も広いです。戦国文化や自然、グルメや歴史探訪も貸切バスを使えば思う存分に満喫できるでしょう。まだ知らない宮城の観光地を巡り、貸切バスの旅を楽しんで下さい。

貸切バスで巡ろう宮城観光!伊達政宗特集編

雪と狐
東北最大の仙台市を持つ宮城には、キツネと触れ合える「蔵王キツネ村」やイワシの大群に出会える「仙台うみのもり水族館」があります。遠足に人気のスポットも多く、貸切バスを利用したさまざまなプランが注目を集めているでしょう。歴史の思い出をたどる日帰り旅行なら、仙台城跡や仙台市博物館を巡るコースもおススメです。

青葉神社や大崎八幡宮には伊達政宗のファンが参拝し、政宗公を描いた御朱印帳やお守りを求める姿も見受けられます。伊達政宗に関する名所は仙台市中心ですが、伊達家ゆかりの地を巡るには貸切バスを利用して下さい。仙台藩2代藩主伊達忠宗が創建した仙台東照宮。伊達氏の庇護を受けた輪王寺。仙台城の歴史を振り返る青葉城本丸会館など、余すところなく時間を使うには貸切バスが最適でしょう。

仙台城跡・仙台市博物館・青葉城本丸会館は青葉山公園内にまとまっていますが、伊達政宗灰塚や伊達家伯記念會など少し離れたスポットもあり、貸切バスのほうが便利です。政宗公が愛した「仙台みそ」や「伊達巻」、名物の「ずんだ餅」を味わうプランも良いでしょう。伊達巻は伊達政宗の逸話が発端とも伝えられているため、宮城グルメを満喫しながら政宗公を身近に感じて下さい。

瑞鳳殿と伊達政宗ゆかりの地を巡る料金

瑞鳳殿

瑞鳳殿は伊達政宗の霊廟です。境内には伊達家の霊廟や資料館があり、仙台市の史跡に指定されています。屋根を支える斗組(ますぐみ)は色鮮やかなにデザインされ、漆黒の外観が宮城の空に映えているでしょう。

繊細な彫刻と華やかな装飾は見ごたえもあり、伊達家の栄華を反映したようにも感じられます。経ヶ峯公園内に創建されているため、瑞鳳殿へは傾斜のある石段を昇らなければなりません。整備された道もありますが、足元に気を付けて下さい。
◆駐車料金:無料(第1駐車場/2台)
◆観覧料

1人あたり 20人以上 50人以上及び障がい者
一般・大学生 460円 360円
高校生 310円 210円
小中学生 160円 110円

*人数が越えても、一般・高校生・小中学生が混在していれば団体割引の適用なし
*春先は境内にカモシカの出現もあり

<大崎八幡宮>

大崎八幡宮は伊達政宗が小祠に御神体を遷し、その後は仙台城の北西に祀られました。社殿は、安土桃山時代の遺構として国宝に指定されています。社紋の刺繍を施した「開運守り袋」や本殿前の鈴の緒をモチーフとした「宮鈴守り」が、多くの参拝者から支持されています。
◆駐車料金:無料
◆拝観料:無料(お守りや御祈願は別)

青葉神社

青葉神社は伊達政宗公を御祭神とし、明治初期に建立されました。仙台出身の画家から奉納された書画「和龍」は、平和を願うモチーフとしてお守りにも採用されています。拝殿内には仙台城で使用された「時の太鼓」が置かれ、毎朝仙台市民に朝を知らせているでしょう。
◆駐車料金:無料
◆参拝料:無料(お守りや御祈願は別)

<仙台城跡>

仙台城は徳川家康からの戦意を警戒し、天守を設けなかったと伝えられています。別名「青葉城」と呼ばれ、明治維新までは戦火に巻き込まれることなく難を逃れました。その後は陸軍用地とされ、仙台空襲時にほとんどが焼失。仙台城跡としては大手門脇櫓や石垣、堀などの遺構が青葉山公園に残されています。
◆駐車料金:2,000円(2時間)1時間ごとに1,000円

時間 問い合わせ
青葉城本丸会館駐車場 8:30~17:00(土日祝8:00~) 022-222-0218

*入口で駐車券を受け取り指示された場所へ
◆入場:無料
◆青葉城資料展示館:20人以上

入場料
一般 630円
中校生 450円
小学生 270円

*仙台城VRゴー体験は別

例1)大人25人で観光
2,000円+(630円×25人)=17,750円
17,750円÷25人=1人あたり710円

仙台市博物館

仙台市博物館には、絵画・浮世絵・武具などさまざまな資料が展示されています。陶磁器や漆器なども見学でき、仙台藩ゆかりの品々を近くで鑑賞できるでしょう。伊達政宗にちなんだオリジナルグッズ(クリアファイル/絵葉書/ハンカチ/シール)も販売され、ファンの間で大好評です。ミュージアムショップには仙台箪笥・松川だるま・玉虫塗など、職人が手がけた伝統工芸品も並べられています。
◆駐車料金:無料
◆拝観料

常設展
一般 360円
高校生 180円
小中学生 90円

*特別展は別

◆館内レストラン
・もち豚のボローニャ風カツレツ1,150円
・ミックスサンドウィッチ700円
・洋梨のタルト600円
問い合わせ:022-221-2777

貸切バスの駐車場

<瑞鳳殿>

境内の駐車場が満車の場合

時間 問い合わせ
せんだい青葉山交流広場駐車場 24時間 022-265-2211
(青山コンソーシアム)

*詳しくは仙台観光協会のサイトで確認
*せんだい青葉山交流広場駐車場は、催事により空車状況が流動的
 (場合によって電話照会に対応できなこともあり)

◆時間に余裕がある場合
宮城県立美術館で版画や彫刻などの芸術鑑賞、
東北大学植物園で冬虫夏草のコレクション見学も面白いでしょう。
大手門脇櫓(おおてもんわきやぐら)を背景に記念写真の撮影も素敵です。

大崎八幡宮・青葉神社・仙台城跡・仙台市博物館
*周辺に貸切バスを停められる駐車場が見当たらないため、
 提携駐車場が満車の場合はお客さんを降車させ、せんだい青葉山交流広場へ駐車。
 その後迎えに行って下さい。

瑞鳳殿と伊達政宗ゆかりの地を巡る予約方法

<瑞鳳殿>

◆駐車場=予約不可
◆入場 =予約なし
◆案内ガイドの申し込み(無料)

瑞鳳殿ガイドの会が、土日を中心に活動しています。紫の陣羽織を着た会員にお声がけ下さい。修学旅行・遠足・生涯学習が目的の団体は、ご希望の日時に合わせた案内も可能。公式サイトから「予約申込書」をダウンロードし、ご希望予定の20日前までにお申し込み下さい。瑞鳳殿ガイド

大崎八幡宮・青葉神社・仙台城跡・仙台市博物館
◆駐車場=予約不可
◆入場 =予約なし
◆青葉城本丸会館

ケータリング・デリバリーサービスに対応(仕出しやお弁当の注文可)
配達は仙台市内のみ合計10,000円以上~(3日前までの予約)
団体用昼食10人以上~(昼食予約の場合は駐車料金無料)
・松花堂弁当1,100円
・松花堂弁当(小学生用)800円
・はらこめしコース1,800円
・仙台牛コース2,300円
・いろは姫御膳コース2,300円
・牛たん網焼きコース2,300円
・牛たんコース又は仙台牛コース3,000円
問い合わせ(℡:022-222-0218 FAX:022-2220249)

キャンセル対応

瑞鳳殿・大崎八幡宮・青葉神社・仙台城跡・仙台市博物館
駐車場と入場:予約不要につきキャンセル対応なし
◆案内ガイド・ケータリング・デリバリーサービス及び団体昼食

予約は必要ですが、キャンセル対応は表記されていません。
ご利用の際にご確認下さい。

宮城観光に貸切バスがおススメな理由

仙台市は伊達政宗のお膝元。だからこそ瑞鳳殿と政宗公ゆかりの施設巡りは、貸切バスを使い戦国ロマンに浸りながら想いを馳せましょう。「市内巡りに貸切バスはもったいない」と思われるかもしれません。政宗公の質実剛健を考えれば、「自分の足で」という発想に至りますが、効率良く周り交通費を抑えられるのは貸切バスだからです。

◆瑞鳳殿と伊達政宗ゆかりの地を巡る料金は1人1,530円~
(昼食を含めると変わる)
◆満車の場合は「せんだい青葉山交流広場駐車場」へ
◆瑞鳳殿と伊達政宗ゆかりの施設は予約不要
◆ガイド・体験・食事のキャンセルは要確認

宮城は仙台藩の繁栄があったからこそ恩恵も受けました。他にも鳴子峡やお釜見学など豊富な観光資源があり、貸切バスで周遊すれば新しい感動に出会えます。