貸切バスを滋賀で借りる!各タイプ別の料金相場は?

琵琶湖
滋賀は琵琶湖を中心にした県です。琵琶湖は、日本最大の面積を持ち、一級河川にも指定されています。JR北陸本線や湖西線、路線バスも運行していますが、貸切バスを使えばもっと効率良く琵琶湖巡りができるでしょう。滋賀特産の近江茶やビロード、上丹生木彫(かみにゅうもくちょう)や綴錦(つづれにしき)など、貸切バスならお土産も遠慮せず持ち帰れます。滋賀だからこその景色や文化に触れ、貸切バスで快適な時間を過ごして下さい。

貸切バスを滋賀で借りる!各タイプ別の料金相場は?

びわ湖バレイは、打見山から蓬菜山に広がるリゾート施設です。頂上にはレストランやカフェ、ジップラインや広場があり、「スカイウォーカー」と呼ばれるアスレチックも整備されています。麓から山頂へはロープウェイを利用して約5分。窓から眺める琵琶湖の景色は美しく、秋から冬にかけては雲海を目にできるかもしれません。

信楽陶苑たぬき村"
信楽陶苑たぬき村は、陶芸体験や食事が楽しめる施設です。伝統工芸の信楽焼を習い、作品として形にできるでしょう。信楽焼の土鍋で炊いたお米や国産茶塩を使い、滋賀ならではの料理が提供されています。朝宮茶や漬物など、お土産の特産品も並べられています。

滋賀は八幡堀や多賀大社、三井寺や白髭神社など歴史あるスポットも多く、貸切バスで巡ればお目当ての場所へ簡単に移動できます。ご当地グルメや感動体験も思いのまま。伝統ある町並みや水辺の景観も、お好みのプランに組み込めるでしょう。料金の心配は必要ありません。貸切バスだからこそ実現可能な予算をお見積もりし、居心地の良さと快適な旅をお手伝い致します。

中型バスを使った日帰り料金

参考価格)全国平均で算出

中型(27~28座席) 参考価格
平日 55,000円~
土日祝 58,000円~

(税抜き価格)
*7:00~20:00(8時間未満/行程内容により変動あり)

例1)大人25人で平日利用し、大津の自然と歴史巡り

◆貸切バス料金:55,000円(利用時間/走行距離/発着場所で変動)
◆びわ湖バレイ :入山無料
         駐車料金1,500円(お盆以外)
         ロープウェイ2,700円(1人/往復)25人分=67,500円
    
 レストラン  :オージービーフサーロインステーキ1,600円(1人)25人分=40,000円

◆近江神宮   :参拝無料
         駐車料金は無料(12/31~1/5を除く)
         時計博物館の入館料210円(1人)25人分=5,250円

◆湖族の資料館 :入館料200円(1人)25人分=5,000円
         駐車料金は無料

これらすべての合計=174,250円
1人あたり174,250円÷25人=6,970円

例2)大人25人で休日利用し、アートと陶芸の甲賀巡り

◆貸切バス料金   :58,000円(利用時間/走行距離/発着場所で変動)
◆ミホミュージアム :入館料1,100円(1人)25人分=27,500円
           駐車料金は無料
◆信楽陶苑たぬき村 :入場無料
           駐車料金は無料
          
体験料       :手びねり陶芸1,500円(1人)25人分=37,500円
        
お食事処      :たぬき鍋御膳1,500円(1人)25人分=37,500円

◆滋賀県立陶芸の森:入園無料
          駐車料金は無料
          陶芸館の入館料560円(1人/展示内容による)25人分=14,000円

これらすべての合計=174,500円
1人あたり174,500円÷25人=6,980円
ミホミュージアムには茶道具や陶磁器など、さまざまな美術品が展示されています。レストランやカフェも併設され、美しい庭を眺めながら食事を味わえるでしょう。

*団体受付は平日のみ(新型コロナウイルス対策対応)と発表されているため、
 予約の際にご確認下さい。(2020年10月現在)

大型バスを使った1泊2日料金

参考価格)全国平均で算出

大型(29~60座席) 参考価格
平日 59,000円~
土日祝 62,000円~

(税抜き価格)
*7:00~20:00(8時間未満/行程内容により変動あり)
例3)大人35人で平日利用し、日野~近江八幡の旅
◆貸切バス料金      :59,000円×2日=118,000円(1泊2日)
(利用時間/走行距離/発着場所で変動)
◆滋賀農業公園ブルーメの丘:入場料600円(1人)35人分=21,000円
               駐車料金は無料
            
体験料           :レザークラフトキーホルダー550円(1人)
               35人分=19,250円
             
レストラン         :旬菜バイキング2,300円(1人)35人分=80,500円

◆近江日野商人館     :120円(1人)35人分=4,200円
              駐車料金は無料

◆ホテル         :10,000円~13,000円(1人)35人分=350,000円~455,000円
◆安土城跡        :入山料700円(1人)35人分=24,500円                             
  駐車料金は無料

これらすべての合計=617,450円~722,450円
1人あたり617,450円~722,450円÷35人=17,641円~20,641円(四捨五入)
滋賀農業公園ブルーメの丘ではバターやピザ、アイスクリームやソーセージ作りも体験可能です。団体専用メニューも用意されているため、興味ある体験に挑戦できるでしょう。

例4)大人35人で休日利用し、竹生島クルーズと長浜の自然コース

◆貸切バス料金    :62,000円×2日=124,000円(1泊2日)
            (利用時間/走行距離/発着場所で変動)

◆竹生島クルーズ   :乗船料2,376円(1人)35人分=83,160円
            (長浜港~竹生島~長浜港)
            駐車料金は無料
            
竹生島での観光    :宝厳寺拝観料300円(1人)35人分=10,500円

◆ローザンベリー多和田:入園料1,170円(1人)35人分=40,950円
            駐車料金は無料

◆ホテル       :12,000円~15,000円(1人)35人分=420,000円~525,000円
◆余呉湖       :見学無料
            駐車料金は無料

◆長浜城歴史博物館  :入館料330円(1人)35人分=11,550円
            駐車料金2,000円(1回)

これらすべての合計=692,160円~797,160円
1人あたり692,160円~797,160円÷35人=19,776円~22,776円
例3)例4)運転士の宿泊費(1泊2食付)・宿泊施設の駐車代金・有料道路代等、
別途追加となります。

おすすめモデルプランや観光スポット

日帰り:彦根の歴史とお土産巡り
集合・解散:JR近江八幡駅南口ロータリー

集合 ⇒ 彦根城 ⇒ 彦根城博物館 ⇒ 夢京橋キャッスルロード ⇒ 四番町スクエア ⇒ 解散

 

◆彦根城(見学)
◆彦根城博物館(見学)
◆夢京橋キャッスルロード(散策/軽食)
◆四番町スクエア(散策)
夢京橋キャッスルロードは、彦根城の南東に位置する町並みです。和菓子や洋菓子などスイーツ専門店やレストラン、和ろうそくやお香を並べたお店もあります。1756年創業老舗の日本茶専門店もあり、味わい深い政所茶を買うこともできます。

1泊2日:琵琶湖の不思議と栗東の旅
集合・解散:JRマキノ駅前駐車場

1日目
集合 ⇒ 琵琶湖大橋展望台 ⇒ 琵琶湖博物館 ⇒ 草津市立水生植物公園みずの森 ⇒ ホテル(1泊2食付)
2日目
ホテル ⇒ 萬年寺 ⇒ 旧和中散本舗 ⇒ 解散

 

◆琵琶湖大橋展望台(散策)
◆草津市立水生植物公園みずの森(散策/昼食)
◆琵琶湖博物館(見学)
◆萬年寺(参拝)
◆旧和中散本舗(散策/買い物)
琵琶湖博物館は、琵琶湖に生息する生物の生態を学べる施設です。琵琶湖の生い立ちや淡水生物の展示、実物標本や古文書を閲覧できます。縄文弥生の森や樹冠トレイルもあり、子供から大人まで楽しめる総合博物館になります。

貸切バスの予約・キャンセル・注意事項

予約

ご利用日3~4週間前までのご予約がおススメです。
6月~11月は混み合うことが予想されます。
参考料金&混雑予想カレンダーを確認しながらお問い合わせ下さい。
※いつでもご予約可能ですが、下記目安にお見積り・予約をしてください。

3日営業日以内→ 電話予約(03-5765-6333)平日10:00~18:00
休業日:土日祝
出発まで4日営業日以上→ 見積もりフォーム・電話・FAX

 
見積もりフォーム・電話・FAX

キャンセル

キャンセル手数料は、旅行開始日の20日前から算出されます。

キャンセル手数料
20日前~8日前 20%
7日前~2日前 30%
前日 40%
当日または連絡なし 100%(払い戻しなし)

 

例2)を10日前にキャンセルする場合
◆ミホミュージアム:要予約もキャンセル対応表示なし
◆信楽陶苑たぬき村:<食事・体験>要予約もキャンセル対応表示なし
◆滋賀県立陶芸の森:予約不要でキャンセル対応もなし
◆貸切バス料金;58,000円×20%=11,600円
1人あたりのキャンセル手数料は11,600円÷25人=464円

<注意事項>
◆トイレ・リフト付き・プレミアム仕様の車両は割増
◆観光中にバスを待機させる場合は駐車場と駐車料金が必要
◆有料道路代/駐車場代/乗務員宿泊代金は見積もりに含まれない
◆22:00~5:00の運行は時間制料金の2割限度増し

滋賀で貸切バスを借りる料金のポイント

滋賀は玄宮園やメタセコイア並木、佐川美術館や長命寺など定番の人気スポットから、ファンが集う海洋堂フィギュアミュージアム黒壁や長浜鉄道スクエアまで、幅広い分野の名所が存在しています。歴史や文化、自然やレジャー施設巡りも貸切バスを利用すればゆとりを持って動けるでしょう。企画段階から自由にプランを組み立てられるため、想いの詰まった旅行を計画できます。

◆日帰り中型バスの平日利用:1人あたり6,970円~
  中型バスのみの使用料金:1人あたり¥2,200~

◆1泊2日大型バスの休日利用:1人あたり19,776円~
  大型バスのみの使用料金:1人あたり¥3,542円~
(内容による/料金は例1と例4プランの場合)

◆駐車料金無料の施設が多い
◆体験料が低価格
お見積もりは無料です。まずはお気軽にご相談下さい。

関連記事