貸切バスを大阪で借りる!各タイプ別の料金相場は?

通天閣
大阪で貸切バスを利用する際の料金をご紹介します。どんなコースを巡るにしても、料金がわからなければ検討できません。大型バスを使って余裕を持たせるのか。それともバスの費用を抑え、宿泊料金を弾むのか。貸切バスの料金を明らかにしておけば、旅行の計画をスムーズに立てられます。予約方法や注意事項も掲載しているため参考にして下さい。やるべき行動は乗り場への集合だけ。あとは貸切バスをうまく利用し、大阪の街を楽しみましょう。

貸切バスを大阪で借りる!各タイプ別の料金相場は?

何人で旅行に出かけるか。どんなグループかにもよりますが、団体旅行であれば貸切バスが断然お得!人数が増えれば1人あたりの単価も安くなるため、予算内で浮いたお金をお土産代へ回せます。

「貸切」という言葉から、「高い」と誤解している人がいるかもしれません。大阪は特に長居公園通りや新大阪駅付近、USJ方面や梅田付近でも渋滞が発生します。貸切バスが渋滞に巻き込まれる→予定の時間を越える→料金が高くなる。そうイメージする人もいるでしょう。貸切バスは路線バスやタクシーとは違い、移動距離・利用時期・人数・バスの種類によっても料金が変動します。平日利用なら低価格で利用でき、土日は割増もあります。割引を活用できれば、1人あたりの料金が驚くほど値上がりするわけではありません。

例えば団体で大阪市内を周遊します。「地下鉄のほうが安い」という声も聞こえそうですが、団体旅行の地下鉄移動はおすすめできません。駅も多く便利ですが、混雑具合を考えるとグループで使うにはリスクもあります。乗車手続き、人数や持ち物の確認など、地下鉄価格だからこそ幹事の背負う責任も大きいです。添乗員を同行させなければ、貸切バスを格安利用できるため、まずはバスの種類や旅程を考えましょう。

貸切バスの料金比較(大型/中型)

全国平均で算出

大型(29~60座席) 中型(27~28座席)
平日 59,000円~ 55,000円~
土日祝 62,000円~ 58,000円~

(税抜き価格)
*出発地から100km以内の手配
*7:00~20:00(8時間未満/行程内容により変動あり)
*車種指定なし/ガイドなし

例1)大型バスを29人で利用(1人分)
平日 : 約59,000円÷29人=2,034円
休日 : 約62,000円÷29人=2,138円

例2)中型バス25人で利用(1人分)
平日 : 55,000円÷25人=2,200円
休日 : 58,000円÷25人=2,320円

大型バスのほうが高いイメージですが、中型バスでも乗車人数によって大型バスより高くなります。人数が増えるほど1人分が安くなるのは、例1)例2)で説明したとおりです。一般的な仕様であれば乗り心地良く移動できるため、貸切バスで快適に旅行できます。

◆繁忙期の利用:通常と1~2万円の差(平均を通常期と設定した場合)

大型(29~60座席) 中型(27~28座席)
平日 79,000円~ 75,000円~
土日祝 82,000円~ 78,000円~

 
大型バスを29人で利用した場合
平日 : 約1人2,724円
休日 : 約2,828円

同じ29人でも、通常期と繁忙期は1人690円の差額となります。元々貸切バスの料金は安価なので、費用を抑えたいなら、通常期(平日)を狙って旅行プランを組み立てましょう。

旅行プランの料金比較(日帰り/1泊2日)

全国平均で算出

大型(29~60座席) 中型(27~28座席)
平日(日帰り) 59,000円~ 55,000円~
1泊2日 118,000円~ 110,000円~
土日祝(日帰り) 62,000円~ 58,000円~
1泊2日 124,000円~ 116,000円~

 
*出発地から100km以内の手配
*7:00~20:00(8時間未満/行程内容により変動あり)
*車種指定なし/ガイドなし

1泊2日の場合は、参考料金として単純に2倍しています。2日目が午前中解散の場合でも、1日の料金で算出しました。個々の条件によって対応が変わるため、バスデポの見積もりを確認して下さい。

例3)大型バスを29人で利用(1人分)
平日1泊2日 : 118,000÷29人=4,069円
休日1泊2日 : 110,000円÷29人=3,793円

例4)中型バス25人で利用(1人分)
平日1泊2日 : 124,000円÷25人=4,960円
休日1泊2日 : 116,000円÷25人=4,640円

日帰りと1泊2日の料金比較
例3)なら平日2,035円/休日2,502円の差額
例4)なら平日2,760円/休日2,320円の差額

貸切バスの料金は、日帰りと1泊2日のプランで約2,000円違います。公共交通機関を使えば、例え1泊2日の旅行(100km以内の移動)でもここまでお得になりません。観光スポットまで乗り継ぎがあり、時間的な課題も現れるでしょう。宿泊代金・施設利用料・食事代を含めても、貸切バスなら1人15,000~20,000円くらいで豪華な旅行ができるはずです。

大阪のおすすめ観光スポットとモデルプラン

大阪城
集合:新大阪駅団体バス観光駐車場
解散:天王寺駅バス専用駐車場

集合 ⇒ 大阪城 ⇒ 黒門市場 ⇒ なんばグランド花月 ⇒ 天保山 ⇒ 解散

 
◆大阪城(天守閣や展示を見学)
◆黒門市場(昼食と買い物)
◆なんばグランド花月(吉本新喜劇を鑑賞)
◆天保山(夜景を眺めながらの夕食 希望する人は大観覧車へ)

1泊2日:まるっと大阪周遊コース

集合:新大阪駅団体バス観光駐車場
解散:梅田スカイビルバス駐車場

1日目
集合 ⇒ カップヌードルミュージアム大阪池田 ⇒ 万博記念公園 ⇒ ニフレル ⇒ スパワールド世界の大温泉(宿泊)
2日目
スパワールド世界の大温泉 ⇒ りんくうプレミアムアウトレット ⇒ 梅田空中庭園展望台園 ⇒ 解散

 
◆カップヌードルミュージアム大阪池田(ラーメン作り体験)
◆万博記念公園(散策と昼食)
◆ニフレル(館内見学)
◆スパワールド世界の大温泉(夕食/朝食 温泉)
◆りんくうプレミアムアウトレット(買い物と昼食)
◆梅田空中庭園展望台(展望台を散策)
ベイエリアの海遊館や関西国際空港、大阪四季劇場やアメリカ村など、まだまだたくさんの観光スポットが存在しています。エンターテイメント施設から早赤坂村の棚田まで、好みに応じた観光プランをリクエストして大阪を満喫して下さい。

キャンセル・予約方法・注意事項の詳細

キャンセル

キャンセル料金は、旅行開始日の20日前から算出されます。

キャンセル手数料
20日前~8日前:20%
7日前~2日前:30%
前日:40%
当日または連絡なし:100%(払い戻しなし)

*車種変更にも同料金の変更手数料が発生

例5)大型バスの平日利用をキャンセルした場合
貸切料金=59,000円

キャンセル手数料
20日前~8日前:11,800円
7日前~2日前:17,700円
前日:23,600円
当日または連絡なし:59,000円

キャンセル料は貸切バスの料金で変動するため、見積もりが算出されたら計算してみると良いかもしれません。

予約

お急ぎの予約:03-5765-6333(平日10:00~18:00)
料金が知りたい場合は、見積もり(無料)をお申込み下さい。
オンラインはこちら FAX:03-5765-2224(24時間受付)

注意事項

◆土日祝・年末年始はキャンセル等の受付不可
◆キャンセル料発生日が休業日の場合
休業日前日営業時間内に変更/キャンセル手続きが必要

含まれる(事前にバスデポへ支払い) 含まれない(当日現金で支払い)
相談により立替/後日支払い可
見積もり料金 運転手代(人件費)
ガソリン代
オプション料金(ガイドなど)
有料道路
駐車場代
回送代
運転手やガイドの宿泊代

見積もりの詳細を確認し、予約や変更等をご相談下さい。

貸切バスを借りる料金のポイント

見どころ満載の大阪は、貸切バスで巡ればお得に旅行できます。料金だけに注目すると迷いも生まれるかもしれませんが、バス料金はあくまでも1台に発生する費用。旅行代金を人数で割って算出するため、最終的に支払う代金は個人手配の比ではありません。見積もりを確認しながら、行程を相談し合うのも楽しみの1つでしょう。

◆平日:大型バス利用なら59,000円~
◆日帰りと1泊2日の料金比較=大差なし
◆自由な観光プランを組み立てられる
◆オンラインやFAXで24時間見積もり受付

貸切バスを利用すれば、たっぷり大阪を満喫できます。目的に合わせて、都合良く利用して下さい。(繁忙期は混み合うため、お問い合わせはお早めに)