貸切バスのバスデポ HOME > 貸切バスの旅特集ページ一覧初めての修学旅行で女子が持っておくべき持ち物はこれだ!

初めての修学旅行で女子が持っておくべき持ち物はこれだ!

小学校の修学旅行では、「家族と離れて長期間外泊するのは初めて」という児童の方も多いのではないでしょうか。そのため本人だけでなく、ご家族の方も「どのような持ち物を持たせればいいのだろう?」と迷うこともあるかもしれません。
特に女の子の中には月経(生理)が始まっている子もいるため持ち物について不安もあるのではないでしょうか。そこで今回は、初めての修学旅行で、女子が持っていくべき持ち物をご紹介します。

小学生の修学旅行、持ち物はどんなバッグに入れる?

小学生女子の修学旅行に使われるバッグとしては、リュックサックやボストンバッグが挙げられます。女子のバッグはファッション用のものもありますが、旅行用の大きめのものを用意しましょう。
容量としては、

1泊:20~25L
2~3泊:26~40L
3~4泊:41L~

が目安となっていますので、宿泊日数に合わせてサイズを選ぶといいでしょう。

日数が多くなると荷物も重くなるので、自分が持ちやすいバッグを選ぶようにしましょう。ボストンバッグは片方の肩だけに負担がかかってしまいますので、リュックサックのほうが持ちやすい場合は、そちらにすることをおすすめします。
最近ではカラフルな色の旅行用バッグもありますので、女の子が気に入るバッグが見つかるはずです。

初めての修学旅行の必需品チェックリスト

修学旅行の必需品として、以下のものが挙げられます。

・修学旅行のしおり
・筆記用具
・お金         
・着替え(下着や靴下は多めに持っていきましょう)
・パジャマ   
・歯ブラシ、歯磨き粉
・ハンカチ、ティッシュ     
・雨具(折り畳み傘やレインコート、ビニール袋、タオル)
・保険証や連絡先のコピー(修学旅行先で病院に行く場合に備えて)

基本的には上記のような必需品がありますが、スマホの充電やドライヤーなどを使いたい時のために、テーブルタップ(たこ足配線)も持っていくといいでしょう。

バスで使える便利な持ち物リスト

バスで使える便利な持ち物としては、以下のようなものがあります。

◇耳栓
小学生にとって一大イベントとも言える初めての修学旅行は、はしゃいでしまう人もいる一方で、慣れない環境に疲れてしまい、移動のバスで寝たい人もいるはずです。そのような時におすすめなのが耳栓です。バス以外でも、夜に体調が悪くなり、早めに寝たくても周りが騒がしい場合などにも使うことができるでしょう。
100均の旅行コーナーにも売っているので、他のトラベル用品と一緒に耳栓も買っておくといいでしょう。

◇酔い止めの薬
普段から乗り物酔いをしてしまう人は、酔い止めの薬を必ず持っていきましょう。
保健の先生が用意してくれているかもしれませんが、普段飲み慣れているものを、各自持っていくことをおすすめします。
その場合は誤った飲み方をしないよう、出発前にご家族の方から「乗る前に1つ飲んでね」など、いつ、どのくらい飲めばいいか教えてもらいましょう。

◇UNO(ウノ)やトランプ
おしゃべり好きの女子でも、バスでの移動時間中は長く感じることもあるかもしれません。移動中も周りの友人と楽しい時間を過ごすために、UNOやトランプといったカードゲームを持っていくのもおすすめです。
バスの中だけでなく、宿泊施設での空き時間にも遊べるので重宝するでしょう。

ただし、これらの持ち物は学校によっては持っていくことが禁止されている場合もあるので、学校のルールに従って許可されているものを持っていくようにしましょう。

持っていて良かった女子の持ち物リスト

女子が持っておくと安心できるアイテムをご紹介します。

◇生理用品
保健の先生が持ってきているかもしれませんが、生理用品はなるべく自身の持ち物にも入れておくようにしましょう。
周期が整っていない10代女子の場合、急に生理になる可能性もあります。そうなった時に慌てなくてもいいように、替えの下着や生理用品を入れておくことをおすすめします。

◇置いて使える鏡とくし
お風呂上りにくしで髪をといたり、朝身支度を整えたりする際に、女子の相部屋では洗面台が混むかもしれません。置いて使える鏡は100円ショップでも買えるので、用意しておくと便利です。

◇薬用リップクリーム
修学旅行先が乾燥している地域や寒い地域なら、薬用リップクリームを持っておくと安心です。
唇が乾燥していると、笑った時に唇が割れてしまい、痛くて笑顔になれないかもしれません。修学旅行の写真は笑顔で可愛く写りたいと思いますので、持っておくと安心でしょう。

◇日焼け止め
旅行先が日差しの強い地域や屋外での滞在時間が長い場合は、日焼け止めがあるといいかもしれません。女の子の中には、日焼けが気になる人もいるのではないでしょうか。また、日焼けで肌が傷みやすい肌質の人も、日焼け止めを持っていくことをおすすめします。

必要な持ち物をチェックして修学旅行を楽しもう

忘れ物をしてしまうと、せっかくの修学旅行で慌ててしまうかもしれません。修学旅行中に慌てることなく、存分に楽しんで良い思い出を作るためにも、必要な持ち物をしっかりチェックして、修学旅行に備えましょう。

無料見積りはこちら
お電話で見積り 03-5765-6333 平日10:00~18:00 FAXで見積り 03-5765-2224 24時間受付中! ウェブで見積り FAX用紙

無料見積り

24時間受付中!
ご予約済みのお客様へ
お急ぎ予約はお電話で
お弁当デリバリー
お知らせ一覧

お知らせの一覧

バス会社様募集
車両区分:大型バス⇒特大車、中型バス⇒大型車、小型・マイクロバス⇒中型車 IC名が分からない場合はコチラ
美味しく食べて美しく 魔法のダイエット
今年は日焼けで失敗したくない! FLAWLESS C60 noUV
無料見積りはこちら
お電話で見積り 03-5765-6333 平日10:00~18:00 FAXで見積り 03-5765-2224 24時間受付中! ウェブで見積り FAX用紙

無料見積り

24時間受付中!

ページトップへ