貸切バスのバスデポ HOME > 貸切バスの旅特集ページ一覧部活の合宿への持ち物は何が必要?

部活の合宿への持ち物は何が必要?

テニス部・陸上部などの運動部に所属している高校生・大学生の学生さんは、夏休みに合宿があるけれど、合宿の持ち物がわからなくて困っている人もいるのではないでしょうか。 これを持っていけば大丈夫!これがあると便利!という持ち物をご紹介します。

■合宿にあると便利な持ち物

合宿全般で持っていくと便利なものは以下のようなものになります。

◇テーブルタップ

部屋のコンセントの数より宿泊者の方が多い場合は持っていくべきでしょう。コンセントから遠くてもテーブルタップがあればドライヤーや充電に便利です。

◇サンダル・スリッパ

合宿先で部屋の外に出る時や移動中のバス車内では、いちいち運動靴を履かなくても、さっと履けるサンダルなどがあると便利です。

◇耳栓・イヤホン

数人で宿泊する場合や移動のバス内で眠りたいなら、周りの音を遮断できる耳栓がおすすめです。また、寝る前に動画を楽しみたい人や、音楽を聴いてリラックスしたい人はイヤホンを持っていき周りに迷惑がかからないようにしましょう。

◇洗濯物用のネット

合宿先で洗濯機を使う場合は、洗濯物用のネットがあると便利です。 時間や洗濯機の数が限られている時は、部活動メンバーと一緒に洗濯機を回すこともあります。下着を見られたり、誰の靴下かわからなくなったりするのが心配な方は、自分のものだけ入れておける洗濯ネットを用意しておくと良いでしょう。

◇ハンガー・物干しロープ

合宿先に乾燥機がない場合は、物干しに洗濯物を干します。ハンガーの他に、100円ショップにも取り扱いがある物干しロープを持っていけば、沢山干せるのでおすすめです。

◇圧縮袋

荷物が多くなる場合は、圧縮袋を活用しコンパクトにまとめられます。

◇箱ティッシュ

合宿所に用意がある場合も一部屋で一つの箱ティッシュを使うことになるので、花粉症や鼻炎でティッシュをよく使う人は、持っておくと安心です。

■高校・大学の運動部の夏合宿で必要なものリスト

もし、運動部に所属していて、部活関連の合宿に行く場合は以下のようなものを持っていくといいでしょう。

◇部活道具・タオル・キャップなど

部活で使うシューズなどの忘れ物がないようにしましょう。 また、汗を拭くタオルは忘れずに持っていきましょう。 屋外でのトレーニングがある場合は、キャップをかぶることで直射日光が当たるのを防ぎ、熱中症対策になります。

◇着替え

練習着の他に下着、靴下を忘れないように準備しましょう。 練習中に肌着を着ていると、汗を吸い取り蒸発させてくれるので、肌を清潔に保ち更に体温を下げられます。汗をかいたままの濡れた肌着をずっと着ていると、体温が下がりすぎるので、練習が終わったら着替えられるように肌着は多めに持っていくといいでしょう。 また、寝間着は宿泊先に用意されている場合もありますが、必要な人は用意しておきましょう。寝間着もジャージを持っていけば、合宿先で夜ご飯を食べる際にも着られていいかもしれませんね。

◇常備薬(テーピング、湿布、アイシングなど)・虫刺され対策

合宿中は体をメンテナンスするアイシングなどの持ち物がある人は忘れないようにしましょう。また、頭痛薬や点鼻薬など、いつも使用している薬がある場合は忘れないようにしましょう。 また、自然の多い場所で夏合宿をすると、蚊などの虫が出るかもしれません。部活動中は半袖などのトレーニングウエアで肌が出ていますので、かゆみ止めや虫除けスプレーがあると良いでしょう。

◇制汗剤・日焼け止め

練習前に制汗剤を使用すれば汗をかいてもニオイを抑えてくれますので、不快感が減り快適に過ごせます。 また、屋外では日焼け止めを塗って練習することをおすすめします。日焼けは火傷の一種ですので、たかが日焼けと思っていると痛くて集中できなくなってしまうかもしれません。

◇バスタオル・歯みがきセット

バスタオルや歯磨きセットは宿泊先にない場合もありますので必要に応じて準備しましょう。 歯磨き粉、コップは忘れがちなので注意してください。トラベル用の畳めるコップや紙コップがあれば便利です。

◇エコバッグ

合宿先から練習場までの荷物や、部屋から大浴場に着替えを運ぶ際などに、簡易的なバッグがあると便利です。

◇充電器

忘れがちですが、スマホや音楽プレイヤーの持ち込みOKなら充電器を忘れないようにしましょう。

◇ビニール袋

合宿先で洗濯をしない場合は汚れものを入れる袋があると便利です。行き帰りのバス内でゴミ袋にもできますので、数枚持っておいてもいいでしょう。

◇保険証

練習中に怪我をするなど、合宿先で思わぬ事故が起こる可能性もあります。合宿先付近の病院に行く際は、保険証を持っていなければ医療費が全額負担になります。 忘れてしまった場合は明細書をとっておけば、後から請求できる場合もあるようですが、先に高額な治療費を負担することになりますし、基本的にはその場で保険証を提示する必要がありますので、持っておくと安心です。

■部活動の合宿でモテる女子の持ち物リスト

合宿などは、普段の部活動と違い、集団生活をしなくてはなりません。 そんなとき、女子が気になるのは「他の人からの見られ方」ですよね。 部活動の合宿に女子が持っていくと良いものは以下のようなものがあります。

◇衣類・布製品用消臭スプレー

洗濯できないものには消臭スプレーや衣類用のフレグランススプレーがあると役立ちます。 練習が終わった後のシューズにひと吹きしておくとにおいも抑えられます。

◇シャンプー・コンディショナー・リンスなど

合宿中も良い香りをさせて爽やかに練習に励むことができます。合宿先に用意されているものもありますが、肌が荒れやすい・髪が傷みやすい人などは特に、普段使っているものが良い人もいるでしょう。小さな詰め替えボトルに入れていけばかさばりません。

◇置いて使える鏡

髪型を整えて顔に日焼け止めを塗るなど、朝身支度を整えるときに、洗面台が混雑するかもしれません。おいて使える鏡があると便利です。

◇ヘアゴム・ヘアバンド・洗顔料

洗顔料は合宿先にない場合も考えられます。ヘアゴムやヘアバンドがあると、朝顔を洗う際に役立ちます。

◇ドライヤー

合宿先に人数分のドライヤーがなければ、お風呂の時間が重なるとなかなか使えなくなる可能性もあります。また合宿先のものは風力が弱い場合もありますので、髪の長い人などは風力の強いものを持っていくと良いでしょう。

■必要なものをチェックして合宿の準備をしよう

持ち物の中には合宿先にあるものや、自分に必要なものと必要でないものもあるでしょう。 上記のリストをよく確認して、忘れ物のないように準備を進めるようにしてください。

見積り・お問い合わせはこちら お電話 平日10時~18時 03-5765-6333 FAX 24時間受付 03-5765-2224 WEB 24時間受付

用紙ダウンロード お問い合わせ 無料見積り
無料見積りはこちら
お電話で見積り 03-5765-6333 平日10:00~18:00 FAXで見積り 03-5765-2224 24時間受付中! ウェブで見積り FAX用紙

無料見積り

24時間受付中!
ご予約済みのお客様へ
お急ぎ予約はお電話で
お弁当デリバリー
お知らせ一覧

お知らせの一覧

バス会社様募集
車両区分:大型バス⇒特大車、中型バス⇒大型車、小型・マイクロバス⇒中型車 IC名が分からない場合はコチラ
美味しく食べて美しく 魔法のダイエット
今年は日焼けで失敗したくない! FLAWLESS C60 noUV
無料見積りはこちら
お電話で見積り 03-5765-6333 平日10:00~18:00 FAXで見積り 03-5765-2224 24時間受付中! ウェブで見積り FAX用紙

無料見積り

24時間受付中!

ページトップへ