貸切バスのバスデポ > 特集ページ一覧貸切バスをチャーターして「あまちゃん」の舞台・ロケ地を巡ろう!

あまちゃんロケ地巡り

朝の連続テレビ小説で人気沸騰の「あまちゃん」。劇中の舞台は「北三陸市」という架空の土地ですが、ロケは岩手県の久慈市にある海辺の町で行われました。テレビの人気が手伝って、今年のゴールデンウィークには沢山の観光客が訪れ、その数に地元の人達も驚きのあまり「じぇじぇじぇ(‘jjj’)」と言ったとか言わなかったとか・・・。

今はまだオフシーズンですが、7月には海女の実演も始まります。
「あまちゃん」ファンの皆さん、貸切バスをチャーターしてロケ地巡りにお出かけしませんか?「ココ、テレビで見た!」ってついつい口に出ちゃうポイントが沢山ありますよー!

ロケ地で食べるウニは格別!

貸切バスで「あまちゃん」ロケ地巡りをおすすめするポイント

1. 安い!
大勢での旅なら、鉄道よりも貸切バスの方が一人あたりの費用が安く済むことがあります。
(貸切バスの料金は、出発地・日程・バスの種類などの条件により変動します)

2. 学割・早割あり!
バスデポなら、主に乗車されるお客様が学生さんの場合は5%割引、
ご出発の90日までにご予約の場合、基本代金より7%割引いたします。

3. 絶対に座れる!
人数によっては一人で2席独占も可能です。

4. 自由なスケジュールプラン
パッケージツアーと違って、旅行プランを自分たちで設定出来ます。
また、電車や路線バスの時刻表と睨めっこすることなく、自由にプランニングができます。

5.重い荷物も楽々!
宿泊用のお荷物はバスの中に入れたまま、身軽な格好で観光ができます。
お土産もじゃんじゃん購入できちゃいますね。(無駄遣いにご注意)

あまちゃんロケ地&オススメ観光スポットめぐり

◆久慈駅
当駅は、ドラマの中で「北三陸鉄道リアス線・北三陸駅」として登場します。久慈駅にはJRと北リアス線の駅の二つの駅が並んでいますが、あまちゃんの「きたてつ」は北リアス線の駅なので、お間違い無く。
電車に乗らなくても、入場券を購入してホームに降り立ってみて下さい。晴子さんが町を出たシーンや、ゆいちゃん・アキがヲタクに取り囲まれるシーンが蘇ってくるかも?

待合室にはリアス亭という駅弁や軽食を販売する食堂があります。
こちらで販売されている1日限定20食のうに弁当は、三陸鉄道の名物として今や連日早い時間に完売してしまうほどの大人気。

↓ 徒歩1分

◆旧駅前デパート
北三陸市観光協会が入っているビルは、旧駅前デパートという駅前にそびえ立つ白いビルです。
ドラマでは、ここで町おこしの会議などが行われていますね。

↓  車で13分

※注意:舟渡海水浴場から小袖海岸方面へはマイカー規制中(10月末までの土日祝9:00-16:00)
貸切バスも規制の対象となります。十分にご注意下さい。
詳細は久慈市のサイトをご確認下さい

◆つりがね洞
小袖海岸にある名所で、大きな岩にぽっかりと空いた穴が特徴的。かつては穴の天井から釣鐘の形をした岩がぶらさがっていましたが、明治29年の三陸大津波で崩壊、ぶら下がっていた岩はなくなりました。また、2011年の東日本大震災の津波を受け、穴も大きくなったようです。夫婦があの世へ行く時に、この地で落ち合い、この鐘をついてから極楽浄土に入ると言い伝えられています。

↓  車で3分

◆小袖海岸海女センター ※注意:土日祝マイカー規制エリア内
「北限の海女」のいる海女センターです!アキが海に潜るシーンなどが撮影された場所はこのあたりの海岸です。
ドラマのオープニングに出てくる灯台も、海女センターのすぐそばにあります。
海女さんの素潜り実演が始まるのは7月からですが、土日祝は既にマイカー規制が敷かれていますので、お出かけには十分ご注意下さい。貸切バスも規制の対象となります。

【素潜り実演】 7月~9月 10:30~実演(要予約)
【予約・お問い合わせ】
海女センター:0194-54-2261
期間外:0194-52-2123

11月末までは遊覧船が出ており、「つりがね洞」や「かぶと岩」などの景勝を海側から堪能出来ます。
定期便は土日祝のみですが、15名以上の団体なら3日前までの予約で平日乗船も可能。
詳しくはこちらをご確認下さい

↓  車で27分

◆久慈琥珀博物館
久慈地方は、国内最大の琥珀産地です。久慈琥珀博物館は、古くから琥珀採掘の行われた土地でもある久慈市郊外に所在し、国内では唯一の琥珀専門博物館です。
当施設での目玉は、何と言っても体験発掘場所での琥珀発掘体験!中学生が肉食恐竜とみられる化石を発見したことで一躍有名になりました。運が良ければ大きな琥珀を発掘できるかもしれません。20名以上の場合は、団体予約がおすすめです。http://www.kuji.co.jp/museum/outline.html

↓  車で13分

◆道の駅くじ「やませ土風館」
「あまちゃん」ファンなら絶対に欠かせないスポットの一つである、ここ「やませ風土館」では、「北三陸秋まつり」のモデルである「久慈秋まつり」で実際に使用される山車や「あまちゃん」ロケで使われたセットの一部などが展示されています。山車の巨大さは想像をはるかに超えるほどの大迫力です。
館内のレストランでは、「豪華すぎて食べ方に困る【海女丼(あまどん)】」や「甘いのかしょっぱいのか、おかずなのかオヤツなのか分からない【まめぶ汁】」を味わうことができます。
海女丼は数量限定なので、確実に食べたい方は前日までにご予約をおすすめします。
http://machieki.seesaa.net/article/357647505.html

↓  車で3分

◆もぐらんぴあまちなか水族館(久慈駅前)
東日本大震災以前、「もぐらんぴあ」は地下水族科学館として久慈市侍浜の海のそばにありましたが、311の津波で全壊。その後、関係者の尽力により蘇ったのが「まちなか水族館」です。あの「さかなクン」も当施設を応援、さかなクンから寄贈されてた魚の展示や、久慈近海で採れた生き物の展示、イソガニやヤドカリなどに触れられる体験コーナーなど盛りだくさんです。

 

見積り・お問い合わせはこちら お電話 平日10時~18時 03-5765-6333 FAX 24時間受付 03-5765-2224 WEB 24時間受付

用紙ダウンロード お問い合わせ 無料見積り
◆実演料金(平成25年)
海女さん1人 お1人 5.000円(10人未満の場合)
10人以上(団体)の場合は、お1人500円
見学者は、500円です
【予約・お問い合わせ】 海女センター 0194-54-2261
期間外 0194-52-2123
無料見積りはこちら
お電話で見積り 03-5765-6333 平日10:00~18:00 FAXで見積り 03-5765-2224 24時間受付中! ウェブで見積り FAX用紙

無料見積り

24時間受付中!
ご予約済みのお客様へ
お急ぎ予約はお電話で
お弁当デリバリー
お知らせ一覧

お知らせの一覧

バス会社様募集
車両区分:大型バス⇒特大車、中型バス⇒大型車、小型・マイクロバス⇒中型車 IC名が分からない場合はコチラ
美味しく食べて美しく 魔法のダイエット
今年は日焼けで失敗したくない! FLAWLESS C60 noUV
無料見積りはこちら
お電話で見積り 03-5765-6333 平日10:00~18:00 FAXで見積り 03-5765-2224 24時間受付中! ウェブで見積り FAX用紙

無料見積り

24時間受付中!

ページトップへ